ツォルネ・ゼッペリン Zorne Sepperin

ツインテールの爆弾娘で、炎ボス枠も兼任する。ツンデレ。
前作で父と慕っていたゼッペリン伯爵が死んでからは廃人同然の状態だったようだが、
トラウの献身と教皇軍への怒りで奮い立ち、火山を噴火させ教皇軍を一網打尽にしようと独自行動を取る。

前作で地味と言われていた衣装がパワーアップし、クローを使った攻撃も追加されている。
また、親友設定を踏まえ、トラウとの協力技である水竜巻+爆弾攻撃が実装された。

ステージの特徴

【火竜の霊廟/業火に揺れて】
前作に引き続き火山ステージ。触れると即死の溶岩以外に山場の無かった前作に比べるとかなり難しくなった。
序盤に登場する炎の柱は触れると大ダメージを受けるが、フロイデンシュタッヘルで凍らせて足場にすることが可能。
ただし、高くしすぎると飛び越せなくなることもあるので、凍らせるタイミングには注意。
後半では本家シリーズのお約束、消える足場地帯が登場。本家に比べると簡単とはいえ、
覚えるまでは何度か死ぬことになるだろう。先読みジャンプを要する箇所が一箇所だけなのが有情。

対ボス戦攻略

弱点武器はシュネークリスタル
主な攻撃は爆弾投げ、誘爆歩き、壁張り付き→突進の3種類。
爆弾投げは前方に爆弾を蹴りジャンプ、空中から爆弾を投げつけ、地上の爆弾を誘爆させる二段構えの攻撃。
2のクラッシュマンのように、ジャンプする相手の下をくぐり爆風をかわして攻撃を意識すると対応しやすい。
誘爆歩きは赤ボムを出し、爆風に身を包みながら接近してくる。攻撃中は無敵。
十字の爆風のせいでジャンプでかわすこともできないので、壁近くで使われると被弾確定。中央で戦うようにしよう。
壁張り付き突進は単に自機狙いの突進だが、発狂後は地面全体に当たり判定が出るのでジャンプ回避を推奨。

発狂後は爆弾がフルファイア化し、爆風の範囲がかなり伸びる。
さらにみそボンならぬみそツォルネが登場し、ツォルネの合図に従い時々爆弾で攻撃してくる。
トラウが健在の場合、水の竜巻でフロイを中央に引き寄せ、ツォルネが左右の手前と端に爆弾を2発投げる合体攻撃を使用する。
スライディングで画面4分の1あたりをキープしつつ、ジャンプで爆風をかわそう。
また、ツォルネステージでは発狂すると背景からプレッシャーブロックが登場する。
長期戦になりブロックが埋まるとドロー扱いとなり、お互い死亡→残機が減らない状態でボス部屋前に戻され再戦となる。

入手武器

・フロストファッケル Frostfackel
日本語訳は「氷の松明」か。接地すると次々に氷の柱を立ち上らせる氷塊を投げる。
松明の名の通り、魔界村の松明に似た武器。氷塊をそのまま当てても低威力だが、
地面からの氷柱部分は連続ヒットするためなかなか高威力。
シリーズにおける爆弾武器の性質も持っており、特定のブロックを破壊することができる。
氷柱部分はフロイの身長ぶんくらいの段差を乗り越えて進んでいく。
これを利用してハシゴに掴まり地面から少し低い位置にいる状態で壁に向かって撃つことで
氷柱部分をハシゴの先の地面に即座に発生させたりもできる。

音楽

ステージ - Eruption Trigger(Sound Prison)
イベント - 罪人(Vampire Revolution)
ボス戦 - 撃戦(タクミドットネット)

台詞

・戦闘開始時
「誰にも邪魔させないんだから」「立ちふさがるって言うなら…全部引き裂いてやるわ!」「私の炎は、あんたなんかに消せないんだからね」
・爆弾投げ等
「そこぉ!」「てやあっ!」「弾けて!」
・誘爆歩き
「無駄なんだから」「遅いわ!」「死なす死なす~!」
・壁張り付き→突進
「あんたなんかに…負けないんだからぁ!」「ええい!貫けぇ!」「私の全力、かわせる!?」
・発狂時
「あんたに何が分かるのよぉ!」「意地があんのよ、女の子には!」
・弱点武器
「ちょっとぉ~!」
・敗北
「あんたって…こんなものなの?」「待ってて、お父様…」「ほらね、だから言ったじゃない」
・勝利
「きゃあっ!」「お父様ぁ」「そんな!」

声優

鈴村綾音
http://galopfantasia.client.jp/